こくほれん

色合い
文字サイズ

国民健康保険税収納率向上支援事業

2018年9月20日

低所得者や高齢者を多く抱える市町村国保では、保険税の収納対策が重要な課題となっています。保険税の収納率は全国的に上昇傾向にあり、本県も年々上昇傾向にある一方、滞納繰越分の収納率は全国平均を下回っている状況にあります。

国保税収率(現年度分)の推移(市町村国保)

国保税収納率(滞納繰越分)の推移(市町村国保)

また、保険税収納率は保険者努力支援制度の評価指標の一つであり、平成30年度の本県市町村平均(収納率関連)は33.3点(満点100点)で、全国26位にとどまっていることから、収納率向上に向けた取組の強化が必要となっています。

平成30年度保険者努力支援制度(収納率関連)得点状況
得点(満点100点) 全国順位
本県市町村 平均33.3点 26位
全国 平均33.6点 -

本会では、保険税の収納率向上を図るため、「国保税徴収アドバイザー」を市町村に派遣しています。また、収納業務に従事する職員を対象に、効果的な運営方法、実践的な手法等の研修会を県と共同で開催し、国保財政の安定的な運営と充実強化を図っています。

平成30年度宮崎県国民健康保険実務研修会
平成30年度宮崎県国民健康保険実務研修会

このページに関するお問い合わせ先

保険者支援課

TEL FAX

受付時間 :月~金曜日 8:30~17:15(祝・休日および 12月29日~1月3日を除く)

お問い合わせ・ご相談

宮崎県国民健康保険団体連合会

〒880-8581 宮崎市下原町231番地1
TEL:0985-25-4901(代表)
受付時間:月~金曜日 8:30~17:15
(祝・休日および 12月29日~1月3日を除く)
E-mail:kikaku@kokuhoren-miyazaki.or.jp

Googleマップで地図を見る